モンスターカレンダー

« 2014年5月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

ツボにはまる部分が多い福岡のSMクラブの利用

何気なくMっぽいサービスを受けてみたら、自分が真性のMだと気づいた人はけっこういます。 私も実はその一人で、ノリでM性感のマッサージを受けたら本気で感じてしまいました。 受け身と気づいてからは、仕事場近くの福岡のSMクラブに頻繁に通うようになり、ここを利用しています。 それは、ツボにはまる部分が多かったからです。


どこがツボかといえば、ここで女の子がお客を拘束し、徹底的に言葉攻めや乳首攻めなどで精神的、肉体的に刺激してくれる部分です。 九州の中でも博多の風俗店はサービスが充実していますが、中でも福岡のSMクラブはお客の心理を考えたプレイが売りで、一度味わうと忘れられません。 本気でイクくらい充実したプレイができるのは、ここ以外ありませんでした。


今でも暇さえあれば博多のこのお店に行き、自分の中にたぎるMの血をおさえてもらっています。 ここでしか真実の顔を出すことができないのはもどかしいですが、逆に言えばここでのプレイがあるから、普段の私を維持することができるのです。