モンスターカレンダー

« 2012年12月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

2012年12月アーカイブ

私の姉は変態です。

 

その事実が発覚したのはつい先日の事です。。。

私が大学院から帰ってくると、僕の机の上に前立腺マッサージ用のエネマグラが置いてありました。

 

私は焦って姉に聞いたところ、

「私のじゃない!あなたの友達かなんかのでしょ?」

あきらか不自然な動きでしたので、一瞬で分かりました。

私は少しかまを掛けてやろうと思い言いました。

「姉ちゃんはところてん好きなの?」

と言うと、

「だって見てて楽しいんだも・・・!」

ビクッ!

はっ!

と、不自然なまま階段を急いで降りて行きました。

私は面白くなってその場で腹を抱えて笑ってしまいました^^;

 

そんなこんなでばれてしまった姉は私に打ち明けてくれました。

なにやら大阪にあるドライオーガズムの専門店で働いていると。

ところてんとは、オテンテンを直接こすったりしないのに、肛門の奥にある前立腺という器官を刺激することで射精してしまうことを言うそうです。

姉は真剣に語っていましたが、内心私は引き気味でした^^;

 

もちろん男性みんながトコロテンに至れるわけではなく、個人差だったりそもそもの体質だったり、その日の体調も関係してくるので、前立腺をウニウニすれば誰もがトコロテン、というような簡単なものではないそうです。

兄弟でそんな事をして。。。

そんな妄想はさておき、私の姉は変態です。

それから私はそっち方面のプレイに興味を持ち始めました。

大阪にいいドライオーガズムのお店があるって聞いたらそこは私の姉が働いている所ですので、宜しくお願いしますm(__)m

 

私はまだ素人ですが、前立腺マッサージ中心にエネマグラを使用したり、ところてんによく挑戦しています!

みなさんもひょんな?ところから自分のフェチが見つかるかもしれませんので、色んな物に挑戦してみて下さいね^^;

 

なんだかアジアンエステって

良い思い出がなかったんですよね・・・(´;ω;`)

 

呼び込みの綺麗めなお姉さんに付いて行ったら

ふくよかなおばさまが出てきてたり、

今度は可愛らしい感じの呼び込みのお姉さんに付いて行ったら、

見事なたけのこ産業だったりと、

なんとも見事なまでに玉砕のオンパレードですよ(;^ω^

 

呼び込みのお姉さんが使う『最後まで、マッサージ最後までOK

このセリフって全国共通なんですよね。

 

いつも聞いていて思うのですが、マッサージの最後までってなんですか(笑)

勝手に私達男性が思っているだけで、

彼女たちは純粋にマッサージを最後までしてあげるって事なんでしょうか?

 

というかマッサージ途中で止められたら切ない事この上ありません(`;ω;´)

できればマッサージくらいは最後までして欲しいです!

 

さて冗談はさておきアジアンエステなんですが、時代は流れ、

2chなど見ていると当たりのお店が確実に増えてきている様です。

 

口コミや体験談などを読んでいると、

アジアンエステ=風俗エステと私は思っていたのですが、

一般エステ(いわゆるヌキなしのエステ)の数も多く、

比率としては一般エステの方が多いと思われます。

 

風俗エステとして営業している

アジアンエステを探すほうが、ちょっと大変だと思います。

 

風俗エステとしてのアジアンエステを探すのであれば、

やはり体験談や口コミ、掲示板を利用して探すのが一番だと思います。

呼び込みにホイホイ付いて行ってしまうと、

昔の私の様になってしまうかもしれません(笑)

 

ですが、呼び込みのいるお店でも良いお店はしっかりとあるようですし、

現代にはインターネットという強い味方がありますので、

下調べは充分にして楽しんだほうが良いかもしれませんね♪

大阪の風俗で遊び続けて20年!


風俗遊びをした事がない貴男!風俗で遊びたいけど、どう遊んでよいか分からない貴男に送る、風俗店での遊び方やルールをお伝えします!!

 

今回お伝えするのはデリヘルの遊び方。

デリヘルと言えども、今プレイ内容が派生しています。

基本形態のデリバリーヘルスは通常のヘルスプレイが基本です。

その他にもエステや性感やSM、イメクラなど様々な業種がデリバリーに転化しています。

 

初めて風俗経験をするなら、通常のデリバリーヘルスをお勧めするかと思いきや、私がお勧めするのはm性感!

 

何故にm性感?!そう思われた方も多いはず。

初めて風俗へ行く男性はいざ何をすればいいのか分からず、AVの世界そのまま、コンパニオンをがむしゃらに責めてしまいがちです。それでは女の子から嫌がられてしまいます。

 

m性感は女性がリードして、男性を優しくも、時折焦らしや寸止めを用いながら快感に導きます。

そうです!女性から責め方を学ぶのです!

 

だからと言って、分からないまま「お願いします」の姿勢ではいけません!


m性感にもルールはあります。

例えば、「女性へのタッチ等は一切してはいけない」と言うものがあります。

そうする事で女性が貴男を勝手に気持ちよく責めてくれるのです!!

勿論気持ちよくなったからと言って、女性に強引に誘う事も禁止です。

貴男の欲望を我慢する事でまた別の快感が押し寄せるという事なのです!

ここは男として我慢のしどころですね。

 

遊び方は極めて簡単!

ホテルもしくは自宅に女性を呼び、女性が来るのをしばし待ちます。

その間に自分がどう責めれたいかを思いめぐらせておいてください。自宅に呼ばれる方はシャワーを浴びて、待っておくのもいいですね。

 

女性が到着したら、軽く自己紹介をしましょう。後は貴男に舞い降りた痴女が優しく、快感にいきつくまで責めてくれます。

貴男は女性に自分の責めて欲しい願望を伝え、後は女性に身を委ねるだけです!

なんてパラダイスな内容でしょうか!!

 

お勧めのお店はたくさんありますが、今注目しているのは新店である「大阪痴女性感フェチ倶楽部」です。

このお店は初心者の方も考えしており、女性も責め方のさじ加減をしっかりしてくれるそうです。

という事は「責めたらいいんでしょ?」的な考えを持つ女性はいません!しっかりした講習もあり、お客の気持ちを理解してくれる痴女が勢ぞろいではないですか!!

 

女性の責め方や風俗嬢に喜ばれる責め方を学びたいなら、まずは痴女m性感に行ってみましょう!

きっと新しい発見と出会いが待っている筈ですよ!!